バスタオルすべり

バスタオルすべり

子どもが乗ったバスタオルを滑らせて、乗り物のようにして遊びます。

バスタオルすべりの遊び方

バスタオルを敷いて子どもを座らせます。

バスタオルを子どもに握らせます。

これから引っぱることを伝えます。

子どもが後ろに倒れないように、ゆっくりと引いて滑らせます。

コツとポイント

廊下を滑ったり、台所にいるお母さんの所へ会いに行っても良いです。

子どもに行き先を聞いて、タクシーごっこをして遊んでも良いです。

毛布を使っても良いです。

関連ページ

タオル運動遊び 8種類まとめ
タオル綱引き、バスタオルスキー、バスタオルハンモックなど、室内で遊べるタオルを使った運動遊びを集めました。幼児から小学生の低学年ぐらいの子どもと、お父さんやお母さんが体を使って遊びます。 タオルを引っ張ったり、自分の体に引き寄せたり、タオルの上に乗って滑ったりといった動きをします。引く力を付けたり体のバランスを保つ遊びです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました