【運動じゃんけん】じゃんけんと運動を組み合わせた遊び 12種類まとめ

じゃんけんを使った運動遊び
周りじゃんけん、おんぶじゃんけんなど、手押し車じゃんけんなど、じゃんけんと運動を組み合わせた遊びを集めました。学校の体育の時間に体を温める準備運動として遊べます。

ただ繰り返し運動をするのは飽きます。じゃんけんという遊びを組み合わせることで、結果がランダムになり、単純な運動が楽しいゲームになります。

しんごパパ
しんごパパ

じゃんけんの基本ルールもご覧ください。

まわりじゃんけん

まわりじゃんけん
じゃんけんに負けた子が、勝った子の周りをぐるりと回るゲームです。2回連続で負けた子は、勝った子の周りを2周します。じゃんけんおまわり。

ジャンケンお回りの遊び方
2人で向かい合います。
じゃんけんをします。

一周回る
じゃんけんに負けた子は、勝った子の周りを一周して、元の位置に戻ります。

ジャンケンにまた負ける
また、じゃんけんをします。

2周目回る
2回連続で負けた子は、勝った子の周りを2周します。
3回連続で負けたら3周します。
連続で負けた回数だけ周ります。

連続で負けていても、じゃんけんに勝った時に周る回数がリセットされます。
1周から始めます。
じゃんけんを繰り返して遊びます。

まわりじゃんけんからの遊びの変化

【大回りじゃんけん】
じゃんけんに負けたら、予め決めた場所に走って行って、タッチしてから戻ります。タッチする場所が遠いほど運動量が上がります。

【ドリブルじゃんけん】
じゃんけんに負けた子は、バスケットボールをドリブルしながら、相手のまわりを周ります。

【馬跳びじゃんけん】
じゃんけんに勝った子は馬跳びの馬になります。負けた子は馬跳びをします。

スポンサーリンク

縮みじゃんけん

縮みじゃんけん ちぢみじゃんけん
じゃんけんに負けれる度に背が10cmずつ縮む遊びです。

縮みじゃんけんの遊び方
2人で向かい合います。

ジャンケンをする子どものイラスト
じゃんけんをします。

頭に手を乗せる子どものイラスト
じゃんけんに勝った人は、負けた人の頭の上に手を乗せます。
手で頭を下に押して、背を10cm縮めます。

10㎝縮んだ子どものイラスト
じゃんけんに負けた人は、縮んだままの姿勢でじゃんけんを続けます。

さらに背が縮む子どものイラスト
じゃんけんに負けるほど背が縮んでいきます。
先にバランスを崩して足が動いたり、床に手や頭が着いた人の負けです。

スポンサーリンク

じゃんけん開脚

ジャンケン開脚
ジャンケンに負けた子が足を開いていく遊びです。先に転んだり、足が動いた子が負けになります。マタ裂きジャンケン。

じゃんけん開脚の遊び方
両足をピタッとくっ付けて立ちます。

足を開く子どものイラスト
じゃんけんに一回負けるごとに、足を少しずつ開いていきます。

開脚動画
「かかと」→「つま先」→「かかと」→「つま先」…の順で足を開きます。

転ぶ子どものイラスト
じゃんけんを繰り返し、先に転んだり、足が動いた人が負けになります。

スポンサーリンク

おんぶじゃんけん

おんぶジャンケン

ジャンケンに負けた人が、勝った人をおんぶして運ぶゲームです。おんぶじゃんけんゲーム、ジャンケンおんぶ。English page : Piggyback Ride Janken

おんぶジャンケンの遊び方
二人組になってじゃんけんをします。
負けた子は勝った子をおんぶします。

おんぶをしたまま移動して、他の二人組を探します。

二人組を見付けたら、おんぶされている子同士が、じゃんけんをします。
負けた二人組は、勝った二人組をそれぞれおんぶします。

おんぶをしたまま移動して、他の二人組を探します。
時間がくるまで繰り返して遊びます。

スポンサーリンク

手押し車じゃんけん

手押し車ジャンケン
手押し車の体勢で、じゃんけんをして遊びます。ジャンケン手押し車。English page : The Handcart “Janken”

手押し車ジャンケン
二人でペアを組みます。
前の子は両手を床に付いて、体を伸ばします。
後ろの子は前の子の足首を、腰のあたりで支えるようにして持ちます。

手押し車じゃんけんの遊び方イラスト
ゲームスタート。
手押し車で移動して、他のペアとじゃんけんをします。
移動して違うペアとじゃんけんを繰り返します。

30秒経ったら手押し車の前後を交代します。
同じように、手押し車でじゃんけんを繰り返します。
次の30秒が経ったら終了して全員座ります。

二人がじゃんけんに勝った数を合計して、一番多かったペアが優勝です。

たくさん移動して、ジャンケンを多くすれば、優勝をしやすくなります。
同じペアとは、続けてじゃんけんをしてはいけません。

スポンサーリンク

からだじゃんけん

からだじゃんけん

じゃんけんのグーチョキパーを体で表現する運動遊びです。

体じゃんけんと体の一部を使ったじゃんけん遊び 4種類まとめ
体じゃんけん、足じゃんけん、顔じゃんけんなど、体の一部分を使って「グーチョキパー」を表現するじゃんけん遊びを集めました。

足じゃんけん

足じゃんけん
手を使わずに足の動きでじゃんけんをする遊びです。

体じゃんけんと体の一部を使ったじゃんけん遊び 4種類まとめ
体じゃんけん、足じゃんけん、顔じゃんけんなど、体の一部分を使って「グーチョキパー」を表現するじゃんけん遊びを集めました。

チームじゃんけん

チームじゃんけん

それぞれが指の役割をして、じゃんけんの手を体を使って表現します。

チームじゃんけん
それぞれが指の役割をして、じゃんけんの手を体を使って表現します。グループジャンケンとも言います。

フラフープじゃんけん

フラフープじゃんけん
チーム対抗戦のゲームです。並べたフラフープを両足跳びで進みます。相手陣地から来た子とじゃんけんをして勝った子は前に進みます。

フラフープじゃんけん
チーム対抗戦のゲームです。並べたフラフープを両足跳びで進みます。相手陣地から来た子とじゃんけんをして勝った子は前に進みます。

じゃんけん列車

じゃんけん列車
ジャンケンをして、負けた人は勝った人の後ろにつながっていくゲームです。

じゃんけん列車ゲーム
ジャンケンをして、負けた人は勝った人の後ろにつながっていくゲームです。

渦巻きジャンケン

渦巻きジャンケン
渦巻の中を進み、相手と出会った所でジャンケンをします。じゃんけんに勝った子はそのまま進み、負けた子はスタートに戻る遊びです。

渦巻きジャンケン
渦巻の中を進み、相手と出会った所でジャンケンをします。じゃんけんに勝った子はそのまま進み、負けた子はスタートに戻る遊びです。

ジャンケンバトル

ジャンケンバトル
ジャンケンと手押し相撲が合わさった遊びです。ジャンケンしながら進み、相手のチームの大将を負かしたら勝ちです。

ジャンケンバトル
ジャンケンと手押し相撲が合わさった遊びです。ジャンケンしながら進み、相手のチームの大将を負かしたら勝ちです。

その他のじゃんけん遊び

じゃんけん遊びまとめ
いろいろな種類のじゃんけんの遊びのルールと遊び方をまとめました。
「じゃんけん」の基本ルールと遊び方
じゃんけんとは、グー、チョキ、パーの3種類の手の形で勝敗を決める遊びです。順番を決める時や、鬼ごっこの鬼を決める時にも使います。

関連ページ

子どもの少人数レクリエーションゲーム
連想ゲーム、記憶力お絵かきゲームなど少人数で遊べる子ども向けのレクリエーションゲーム。お菓子釣り、ペットボトルボーリングのようなお祭りやイベントの手作りゲーム。教室の休み時間に遊べる頭を使った遊ったゲームなど50種類まとめました。
運動遊びまとめ
幼児から小学生ぐらいの子が体を動かして遊ぶ運動遊びをまとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました