おしくらまんじゅう

冬の寒い日に遊ぶと体が暖まります。昔からある冬の子どもの伝承遊びです。押し蔵饅頭、箱入りまんじゅう。

おしくらまんじゅうのルールと遊び方

1、となりの子供と腕を組み、みんなで背中を合せて円を作ります。

2、「おしくらまんじゅう~ 押されて泣くな~」と歌いながら、背中をぶつけて押し合います。

3、「あんまり押すと~ あんこが出るぞ~ あんこが出たら~ つまんでなめろ~」 と続けて歌います。

コツとポイント

発展系の遊びとして「人間ブルドーザー」があります。
https://45mix.net/ningen_burudo-za/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

このサイトの運営者
しんごパパ ミックスじゅーちゅ代表の しんごパパ(松尾信悟)です。「すべての子どもたちが豊かに遊べる環境をつくる」活動をしています。フォローをして仲間になって下さい。
スポンサーリンク

コメント

  1. マリ より:

    うん。やってみたいね。

  2. チュンさん より:

    仕事場で絶対にやる!

  3. より:

    勝ち負けの無い遊びです

  4. 紅葉 より:

    友達が、箱入りまんじゅうと言っていました

  5. おり より:

    あついかもー

  6. 中村れく より:

    1回やってみたい

  7. 匿名 より:

    なにやるんだ

トップへ戻る