アメリカンドッジ

仲良しドッジ、もらいっこドッジ、アメリカンドッヂ、アメリカンドッチ。

アメリカンドッジのルールと遊び方

1、基本的なルールは「ドッジボール」と同じです。

各チーム共、外野に子を置きません。


2、ボールを当てられ、アウトになった子は、相手のチームに入り戦います。当てれば当てるほど仲間が増えます。


3、どちらかのチームが全滅したら終わりです。

このアメリカンドッジのルールは、日本の子どもたちによって伝えられたルールです。

アメリカの「アメリカンドッジボール」のルールとは違います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

このサイトの運営者
しんごパパ ミックスじゅーちゅ代表の しんごパパ(松尾信悟)です。「すべての子どもたちが豊かに遊べる環境をつくる」活動をしています。フォローをして仲間になって下さい。
スポンサーリンク

コメント

  1. なな より:

    モデルのななです。
    モデル友達と遊ぶときにここに載っている遊びをさんこうにさせてもらっています。
    ありがと。( ^)o(^ )

  2. 匿名 より:

    知ってます。

トップへ戻る