ひょうたん鬼

ひょうたん鬼
ひょうたん型に線を引きます。子はひょうたんの中に入ります。鬼はひょうたんの外から子をタッチする鬼ごっこです。ひょうたんおにごっこ、ひょうたん。

ひょうたん鬼の遊び方

ひょうたんの形にロープを置くイラスト

ロープなどを置いてひょうたんの形を作ります。

コンクリートにチョークで線を描いてもいいです。

「鬼」を一人決めます。

鬼以外の人は「子」になります。

子はひょうたんの中に入ります。

ゲームスタート

ひょうたんの外から手を伸ばす鬼のイラスト

鬼はひょうたんの中には入れません。

ひょうたんの中は子の安全地帯です。

鬼はひょうたんの外から手を伸ばして子をタッチします。

鬼にタッチされた子は鬼の役割を交代します。

線を踏む鬼のイラスト

鬼は線を踏んでタッチしても鬼を交代できません。

ジャンプする子どものイラスト

鬼は、ひょうたんの細いところをジャンプして飛び越すことが出来ます。

鬼を交代する

鬼にタッチされた子が鬼になります。

鬼だった子は子になります。

繰り返して遊びます。

コツとポイント

人数によってひょうたんの大きさを変えるといいです。

遊びのアレンジ

ひょうたんの形を細長いものや、タコの足の形など、ひょうたんをいろいろな形に変えて遊んでみる。

ひゅたんを丸の形にすると「丸鬼」になります。

丸鬼 まるおに
丸く描いた円の中を逃げる鬼ごっこです。鬼は円の中には入れません。鬼は円の外から手を伸ばして子にタッチします。

コメント

  1. ハム★TM (hamu) より:

    ちょっとルールが難しい。

タイトルとURLをコピーしました