オセロひっくり返し競争

ひっくり返し競争

相手チームの色のオセロを、自分のチームの色にひっくり返すゲームです。大きなオセロのコマはダンボールで作ります。オセロゲーム、裏返し競争、ダンボールめくり遊び。English page : Turning Over Race

用意するもの

ダンボール、カッター、はさみ、絵の具。

事前準備と道具の作り方

ダンボールを丸く切って色を塗るイラスト

ダンボールをカッターやハサミを使って、直結30cmぐらいの円に切ります。

片面を白色に塗ります。

もう片面を黒色に塗ります。

これを20個ぐらい作りオセロにします。

ひっくり返し競争の遊び方

ダンボールをひっくり返す子どものイラスト

オセロを部屋の中に、適当な間隔で、ばらまきます。

白チームと、黒チームに分かれて、それぞれ部屋の端に陣取ります。

ゲームスタート

白チームは、黒色のオセロを白色にひっくり返します。

黒チームは、白色のオセロを黒色にひっくり返します。

30秒経ったらリーダーがストップをします。

それぞれ自分の陣地に戻ります。

白と黒の数を数えます。

色の数が多いチームの勝ちです。

コツとポイント

色は、白黒に限らず「月と太陽」「ウサギと亀」などのイラストでも良いです。

色を塗らずに折り紙を貼ってもいいです。

夢中になりすぎて、頭をぶつけないように注意しましょう。

ダンボールの代わりに紙皿の下の方を張り合わせた物を使ってもいいです。

関連ページ

子どもがチームで遊ぶレクリエーションゲーム
ドッジボール、ボール送り、フラフープリレーなど、チームに分かれて対戦したり、仲間と協力して目標をクリアする、子ども向けのレクリエーションゲームを30種類まとめました。
室内レクリエーションゲームまとめ
お楽しみ会や学級会、地域のイベントや子ども会の時に、みんなで楽しく遊べるパーティーゲーム。室内で遊べるレクリエーションゲームをまとめました。

コメント

  1. みるしゃん より:

    なんか、楽しそう!
    今度の学級のお楽しみ会で、使わせていただきます!

  2. より:

    このレクリエーションゲームのねらいと
    体験後に対象者になって欲しい姿はなんですか?

  3. 揚げパン大好き! より:

    私は、小学六年生なんですが実際にやってみて、この年になっても楽しめました!皆さんぜひともやってみて下さいね!

タイトルとURLをコピーしました