命令ジャンプゲーム

命令ジャンプゲーム
リーダーの指示に従い、同じ動きでジャンプをするゲームです。タイミングよく息を合わせて、一斉に右に跳んだり、左に跳んだりします。みんなでジャンプゲーム。English page : Command Jumping Game

命令ジャンプゲームの遊び方

リーダーを中心に輪になる子どものイラスト
みんなで輪になって手を繋ぎます。

輪の真ん中にリーダーが立って命令を出します。

前と言うリーダーのイラスト
リーダーが「前」と言います。

子は手を繋いだまま、前へ一歩ジャンプします。

右にジャンプする子どもたちのイラスト
「右」と言ったら右にジャンプ。

左にジャンプする子どもたちのイラスト
「左」と言ったら左にジャンプ。

「後ろ」と言ったら後ろにジャンプします。

コツとポイント

初めは練習としてジャンプせずに「一歩前に進む」という遊びをしてもいいです。

慣れてきたらスピードを上げてもいいです。

「右、右、右、左」とまとめて指示を出して、子ども達が連続してジャンプしてもいいです。

関連ページ

大人数の子どもで遊ぶレクリエーションゲーム
フルーツバスケット、椅子取りゲーム、いつどこで誰が何をしたゲームなど、大人数で遊べる子ども向けのレクリエーションゲームを60種類まとめました。学校の体育館などで遊べる体を使ったゲーム、教室で遊べる頭を使った遊ったゲーム。小学生の低学年から中学生ぐらいの子どもが楽しめる遊びです。イラストと写真を使って遊び方やルールを紹介しています。室内遊び、アイスブレイク、クラスレク、学級レク、集団遊びなどとも呼ばれています。
室内レクリエーションゲームまとめ
お楽しみ会や学級会、地域のイベントや子ども会の時に、みんなで楽しく遊べるパーティーゲーム。室内で遊べるレクリエーションゲームをまとめました。

コメント

  1. しおり より:

    学校などでも活躍しそうな楽しいゲームですね〜!!

  2. ラッキー より:

    子供も大人も盛り上がりそうですね!

タイトルとURLをコピーしました