山登り

山登り

お父さんの背中を山に見立てて、子どもがよじ登る遊びです。やまのぼり。

山登りの遊び方

お父さんは、正座をして両手をつきます。

子どもは、お父さんの背中を山登りするように登っていきます。

お父さんの肩まで登ったら山の頂上です。

バランスをとって手を放したり、「ヤッホー」と声を出してみましょう。

ある程度楽しんだら下山しましょう。

やまからの滑落には注意しましょう。

トップへ戻る