どっちの手に入ってるか?

握った手の中に隠した飴がどちらの手に入っているかを当てる遊びです。どっちの手にあーるか?

どっちの手に入っているかの遊び方

どっちの手に入ってるか?画像とイラスト

アメ玉やコインなどを用意します。

アメ玉を両手で上下に包み込みます(おにぎりを握るような手の形です)。

「シャカシャカシャカ」と言って上下に振ります。

手を握りながら、どちらかの手にアメ玉を隠します。

子どもに「どっちの手に入ってるか?」と聞きます。

どっちの手に入っているかの遊び方

左右どちらの手にアメ玉を隠しているかを当ててもらいます。

子どもが指した方の手のひらを開けて、当たりだったら「当たりー」、

ハズレだったら「ハズレー」と言います。

 スポンサーリンク

コツとポイント

当たりだったら、ご褒美にアメ玉をあげます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

このサイトの運営者
しんごパパ ミックスじゅーちゅ代表の しんごパパ(松尾信悟)です。子どもたちが豊かに遊べるように、環境をつくる活動をしています。
スポンサーリンク
トップへ戻る