ロープくぐり

迫ってくるロープを飛び越えたり潜ってよけたりするゲームです。運動会の競技や体育の時間にみんなで遊べます。ロープ飛びリレー、棒くぐり、棒とびリレー。English page : Go Under a Rope

ロープくぐりルールイラスト

遊び方とルール

ロープくぐりレクリエーションゲーム

1.各チーム2列に並びます。

ロープくぐりゲーム

2.先頭の子2人にロープを渡します。

ゲームスタート。

3.先頭の子2人は、ロープを持って走ります。

折り返し地点を回って、戻ってきます。

ロープくぐりルールイラスト

4.ロープを下げて持って走り、列の後ろまで走ります。

列の子は、ロープをジャンプしてよけます。

ロープくぐりルールイラスト

5.後ろまで来たら、今度はロープを持ち上げて、列の先頭まで走ります。

列の子は、ロープをしゃがんでよけます。

6.先頭まで来たら、先頭の子2人にロープを渡して交代します。

自分達は列の一番後ろに座ります。

7.繰り返して、一番早く全員終わったチームの勝ち。

 スポンサーリンク

コツとポイント

ロープの代わりに棒の両端を持って遊ぶ方法もあります。

用意するもの

ロープ、もしくは縄跳びの縄、折り返し地点用のコーン。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

このサイトの運営者
しんごパパ ミックスじゅーちゅ代表の しんごパパ(松尾信悟)です。子どもたちが豊かに遊べるように、環境をつくる活動をしています。
スポンサーリンク

コメント

  1. 亜李 より:

    運動会でやりました。

  2. より:

    おもしろかった

トップへ戻る