じゃんけん大会

イベントで景品をプレゼントするときに遊ぶと良いゲームです。ジャンケンゲーム、全員ジャンケン。English page : Janken Tournament

じゃんけんゲームのイラスト

遊び方とルール

1.リーダーはみんなの前に出ます。

子は全員立ちます。

ゲームスタート。

2.リーダーひとり対、子ども全員でじゃんけんをします。

3.じゃんけんに負けた子と、あいこの子は、その場に座ります。

リーダーには負けがありません。

例えば、リーダーがチョキを出した場合、パーを出した子と、チョキを出した子は、その場に座ります。グーを出した子は、そのまま立っていてます。

4.勝った子は次のじゃんけんに参加します。

じゃんけんを繰り返して、最後の一人になるまで続けます。

5.最後の一人に残った子が優勝。

景品をあげます。

コツとポイント

ゲーム進行のペースをゆっくり進めたい場合は、「じゃんけんに負けた子だけ座る」というルールにすると良いです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

このサイトの運営者
しんごパパ ミックスじゅーちゅ代表の しんごパパ(松尾信悟)です。「すべての子どもたちが豊かに遊べる環境をつくる」活動をしています。フォローをして仲間になって下さい。
スポンサーリンク

コメント

  1. かぐや姫 より:

    明日、1年生とのお別れ会でやるの!で、私は、その実行委員。メダルをあげるの。成功したいな!

  2. リボン より:

    盛り上がりそう

  3. より:

    それ子供会でやった‼︎俺優勝だったし!敗者復活戦でわー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!優勝でギャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーって300,000円貰った!!!!!

  4. 佐藤 より:

    中学校のレク企画のリーダーで、じゃんけん大会をするので
    これを参考にしていきたいと思います。いい案をありがとうございます♪みんな楽しんでくれると思います!!

  5. ひかり より:

    うー楽しい❗️みんな集まれ❗️

トップへ戻る