からだじゃんけん

からだじゃんけん

じゃんけんのグーチョキパーを体で表現する遊びです。体ジャンケン、Body Rock Paper Scissors。

からだじゃんけんの遊び方

グーチョキパーの説明イラスト

じゃんけんの手を、体を使って表現します。

グーはしゃがんで膝を抱えます。

チョキは足を揃えて両手を斜めに上げます。

パーは両手を水平に広げて足を広げます。

リーダーと向き合う子どものイラスト

リーダーを1人決めます。

他の人は子になります。

子はリーダーと向かい合います。

「最初はグー♪」と歌う子どものイラスト

みんなで「最初はグー♪」と歌いながらしゃがみます。

グーチョキパーを体で表現する子どものイラスト

みんなで「じゃんけんポン!」と歌った後に、グーチョキパーのいずれかを体で表します。

じゃんけんに負ける子どものイラスト

リーダーにじゃんけんで勝った子は1勝です。

繰り返し遊びます。

何回か遊んだら、リーダーに勝った回数を発表します。

1番多く勝った子が優勝です。

コツとポイント

じゃんけんポン!の掛け声の時に、その場でジャンプをしてもいいです。

遊びの変化

お友達同士でからだじゃんけんをして遊んでみる。

じゃんけんの遊び方

じゃんけんとは?グー、チョキ、パーの3種類の手の形で勝敗を決める遊びです。順番を決める時や、鬼ごっこの鬼を...
トップへ戻る