ジャンケンバトル

ジャンケンバトルのルールとイラスト

ジャンケンと手押し相撲が合わさった遊びです。ジャンケンしながら進み、相手のチームの大将を負かしたら勝ちです。ジャンケン相撲、じゃんけん将棋。

ジャンケンバトルの遊び方

大将がジャンケンをする

地面に四角いコートを作ります。

2チームに分かれます。

それぞれのチームで大将を決めて作戦会議をします。

用意が出来たら向かい合って外側の線に並びます。

2歩動く

大将がジャンケンをします。

勝ったチームの子は全員、好きな方向に2歩動けます。

2歩目が地面に着いたら足を動かしてはいけません。

じゃんけんをする

また、ジャンケンをします。

2歩動く

勝ったチームは2歩動きます。

じゃんけんを繰り返し進む

ジャンケン→2歩動くを繰り返します。

相手の体に届く所まで近づいたら「勝負」と宣言します。

相撲をとる

押したり組んだりして、相手の足を動かしたら勝ちです。

足が動いて負けた子は線の外に出て応援します。

勝負がつかない場合は、大将が「ジャンケンするぞー!」と宣言(引き分け)してジャンケンを続けます。

二人で囲む

強い子を複数で攻めたり、後ろに周り込んで戦ったりと、作戦を立てて戦います。

大将を倒す

先に相手チームの大将を倒したチームが勝ちです。

コメント

  1. なお より:

    おもしろくない

  2. じゃんけん より:

    こんな遊びがあるなんてすごいですね     今度みんなと遊ぼうと思います   マジサンキュ      ありがとさん      遊び教室最高です    ありがとうございます    イエ~イ

  3. 学校 より:

    面白いです

トップへ戻る