牛乳パックの底の吹き独楽の作り方

牛乳パックの底の吹き独楽の作り方

牛乳パックを材料に作る、上から息を吹きかけて回す独楽です。

動画で作るところをご覧下さい。

用意するもの

道具と牛乳パック

牛乳パック、カッター、ハサミ、油性ペン。

吹き独楽の作り方

カッターで牛乳パックを切る

カッターで牛乳パックの底から1㎝ぐらいの所に、切り込みを入れます。

ハサミで牛乳パックの底を切り落とす

カッターで付けた切れ目にハサミを入れて、牛乳パックの底を切り落とします。

底の部分を使います。

角に切れ目

牛乳パックの底に向けて角を切ります。

横に切る

底から横に向かって切ります。

隣の角まで切らずに1㎝ぐらい残します。

4つ角を切る

他の3つの角も同じように切ります。

4つの羽が出来ました。

底を斜めに折る

ひっくり返して、底を右上から左下にかけて斜めに折ります。

斜めに折る

底を左上から右下にかけて斜めに折ります。

中心を出っ張らせる

牛乳パックの底の中心が出っ張るように、三角の部分をへこませます。

ひねるように折る

羽を中心に向かって、ねじるように折って癖を付けます。

全部の羽を折る

他の3つの羽も同じように折ります。

コマを横から見たところ

これで吹き独楽の完成です。

スポンサーリンク

遊びの変化

油性マジックで絵を描く

油性マジックで模様を描いてもいいです。

カラフルなマジックで模様を描くと、独楽を回した時にきれいです。

吹き独楽の遊び方

回る吹き独楽

口をとがらせて、独楽の上から息を吹きかけます。

勢いよく独楽が回ります。

うまく回らないときは、羽の形を調整したり、息を吹きかける場所や角度を変えるといいです。

似たような遊び

牛乳パックで作る、音の出る独楽のおもちゃの作り方を紹介します。ぶんぶんこま、びゅんびゅんゴマ。 用意するも...

トップへ戻る