バスタオルスキー&ソリ

バスタオルスキー&ソリ

足で踏んだバスタオルに乗って滑る遊びです。大人に引っ張ってもらいます。スキーごっこ。バスタオルソリ。

バスタオルスキーの遊び方

バスタオルそり遊び方

滑りの良いフローリングの床で遊びます。

バスタオルを敷いて、その上に子どもが座ります。

子どもは姿勢を倒して体重を後ろに乗せます。

子どもが持ったタオルを大人が引っ張って、ソリのように滑って遊びます。

バスタオルスキーを遊ぶ子どものイラスト

慣れて来たら、子どもは立ち上がって、スキーのように滑って遊びます。

コツとポイント

初めから立って滑るのは難しいので、ソリ遊びから始めます。

子どもの重心が後ろに乗っていないと、引っ張った時に足が前へ出てしまいます。

遊びのアレンジ

靴下で滑ってみる。

腹ばいになって滑ってみる。

クッションの上に乗って滑ってみる。

関連ページ

タオルを使った「親子の運動遊び」8種類まとめ
タオル綱引き、バスタオルスキー、バスタオルハンモックなど、室内で遊べるタオルを使った運動遊びを集めました。幼児から小学生の低学年ぐらいの子どもと、お父さんやお母さんが体を使って遊びます。 タオルを引っ張ったり、自分の体に引き寄せたり、タオルの上に乗って滑ったりといった動きをします。引く力を付けたり体のバランスを保つ遊びです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました