アメ玉じゃんけん

アメ玉じゃんけんのルール

じゃんけんを繰り返して、最後まで勝った人がアメ玉を全部貰えるゲームです。コインじゃんけん。

アメ玉じゃんけんの遊び方

飴玉じゃんけんの遊び方イラスト

大人数で遊びます。

アメ玉を1人に1つずつ渡します。

2人組でじゃんけんをする子どものイラスト

リーダーの合図で2人1組になります。

2人でじゃんけんをします。

ジャンケンに負けてアメを渡す子どものイラスト

じゃんけんに負けた人は、勝った人にアメ玉を渡します。

じゃんけんに負けた人は外野に出ます。

ジャンケンに勝った人同士でじゃんけん

ジャンケンに勝った人は、また2人1組になってじゃんけんをします。

飴を渡す子どものイラスト

じゃんけんに負けた人は、勝った人に、持っているアメ玉を全部渡します。

じゃんけんに負けた人は外野に出ます。

優勝して飴玉を全部もらう子どものイラスト

これを繰り返して、1人なるまでじゃんけんをします。

最後までじゃんけんに勝った人が、アメ玉を全部貰えます。

コツとポイント

人が余った場合は、リーダーが指示を出して、3人1組でじゃんけんをします。

イラストでは4人で遊んでいますが、もっと大人数で遊んだ方が最終的にもらえるアメ玉が増えます。

用意するもの

アメ玉をいっぱい。

遊びの変化

飴玉以外の物を使って遊んでみる。

関連ページ

お楽しみ会、学級会、地域のイベントなど、室内で遊べるレクリエーションゲームをまとめました。 ...

トップへ戻る