ロープ引き

ロープ引き

ロープを引き合って足が動いたら負ける遊びです。なわひき。

ロープ引きの遊び方

ロープ引きの遊び方

2mぐらいの距離で相手と向き合います。

ロープを腰に回して右手で持ちます。

相手も同じように右手でロープを持ちます。

ロープがたるまないように調節をします。

ゲームスタート

よろける子ども

「はじめ!」の合図で、ロープを引いたり緩めたりしながら相手の体勢を崩します。

先に足が動いたり、ロープを離したら負けです。

コメント

しんごパパ(運営)

松尾信悟 ミックスじゅーちゅ代表。子どもの遊びを研究しています。イラストを描くことが好きです。SNSをフォローすると、新しい遊びが増えたときに情報が届きます。

しんごパパ(運営)をフォローする
タイトルとURLをコピーしました