リズムしりとり

リズムしりとり

単語を言った後に、みんなで「パン!パン!」と手を叩いてから、しりとりを続けます。

「しりとり」の基本的なルールは、下記のリンク先をご覧ください。

前の人が言った単語の、最後の文字から始まる単語を言って、言葉を繋げていく遊びです。 しりとりの遊び方...

リズムしりとりの遊び方

リズムしりとりで遊ぶ子ども

みんなで輪になります。

始めの人を決めます。

しりとりを始める子どものイラスト

始めの人は好きな単語を言います。

手を叩く子ども

単語を言った後に、みんなで「パン!パン!」と言いながら、2回手を叩きます。

手を叩いた後に、次の人が単語を言います。

みんな手を叩くイラスト

みんなで手を叩きます。

めのつく言葉を言う女の子

その次の人も同じように、2回手を叩いた後に単語を言います。

手を叩く子どものイラスト

繰り返して遊びます。

しりとりに負ける子どものイラスト

通常のしりとりの負けのルールに加えて、リズム良く答えられなかった人も負けです。

コツとポイント

メンバーによって手を叩くリズムを早くしたり、ゆっくりしたりと調整するといいです。

通常のしりとりの負けのルールは「しりとり」の基本的なルールをご覧ください。

前の人が言った単語の、最後の文字から始まる単語を言って、言葉を繋げていく遊びです。 しりとりの遊び方...

トップへ戻る