鬼ごっこ

鬼ごっこ
鬼は子を追いかけます。子は鬼から逃げます。鬼は子をタッチをするとで、鬼と子の役割を交代する遊びです。おにごっこ、オニゴッコ。English page : Tag

鬼ごっこの遊び方

鬼ごっこ画像
じゃんけんなどで「鬼」を決めます。

鬼以外は「子」になります。

鬼ごっこのルール
鬼は「10」まで数えます。

「10」まで数え終わったら子を追いかけます。

子は鬼から逃げます。

鬼ごっこイラスト
鬼が子の体にタッチすると、鬼と子が入れ変わります。

鬼ごっこ種類
これを繰り返して遊びます。

コツとポイント

鬼ごっこを始める前に、逃げられる範囲を決めておくと良いです。

決めておかないと子は遠くの方に逃げてしまい、鬼ごっこがつまらなくなります。

サブルール:おまめ

鬼ごっこのおまめ
おまめ・・・小さな子どもも一緒に遊べるように「タッチされても鬼にならない」というサブルールがあります。

このことを「お豆」「おみそ」「みそっかす」「あぶらむし」などと呼びます。呼び名は地域によって変わります。

サブルール:バリア

鬼ごっこバリアー
バリア・・・鬼にタッチされそうになったら、体の前で腕をバッテンに組んで「バリア!」と言うと、鬼は子にタッチ出来ないというサブルールがあります。

鬼遊びのアレンジ

鬼ごっこ」のルールをアレンジした遊びがたくさんあります。

子どもの鬼ごっこ・鬼遊び 一覧
鬼ごっこは外遊びの中でも、子ども達に人気のある遊びです。運動量が多く、走ったり、急に止まったり、体をひねるなど、さまざまな動きが身につく遊びです。いろいろな種類の鬼ごっこをまとめました。

コメント

  1. 名もなきもの より:

    こんなのもあるんですね

タイトルとURLをコピーしました