ひまわり

チームで遊ぶゲーム

ひまわり

2つのチームに分かれます。攻める側のチームはひまわりの中心部にある宝を奪います。守る側のチームはそれを阻止するゲームです。向日葵、ヒマワリ、肉丼(にくどん)、にくだん(肉弾)。

ひまわりの遊び方

地面に円と、その回りに花びらを描きます。

円に入口を作り、その奥に宝置き場を作ります。

空き缶や石などを宝として、宝置き場に置きます。

2チームに分かれます。

代表がジャンケンをして、「内側」か「外側」を決めます。

ゲームスタート

遊びを始める

「始め」の合図でゲームをスタートします。

外側の子は花びらの通路を回って、円を2周します。

通路は右回りでも左回りでもいいです。

内側の子は、通路を回っている子を手で押したり、引っぱったりして、通路から外に出します。

外側の子も、内側の子を手で押したり、引っぱったりして、陣地から外に出します。

アウトになる子ども

押されて線を踏んだり、通路の外に出たらアウトです。

アウトになった子は、外に出て仲間を応援します。

内側の子が線を踏んだり、陣地の外に出た場合もアウトになります。

円の中に入る子ども

外側チームの子は、通路を2周したら、入口から円の中に入ることが出来ます。

円の中に入り、宝を奪います。

宝を取ることが出来たら、外側のチームの勝ちです。

外側の子を、全員アウトに出来たら内側チームの勝ちです。

外側と内側を交代して遊びます。

似たような遊びに「にくだん」があります。

にくだん
「内側」と「外側」の陣地分かれて、相手チームの子を自分達の陣地に引っ張り込むゲームです。

コメント

  1. はなこころ より:

    懐かしい~
    遊びました~遊びました~
    ひまわり!!!

  2. ぶらうん より:

    静岡県浜松市の出身です。浜松の一部では、ひまわりの代わりに亀と甲羅を書いて行います。ルールは同じです。かめの子、と呼んでました!

  3. ともちん より:

    にくだんの方がぜったいおもしろい

  4. たのしかった より:

    おお ひまわり  Sけん ひょうたん 8の字 コマまわし鬼 探偵  やったわ
    大阪です
    ひまわりですが うちらはこれに 島(葉っぱ)がありました  片足ぐらいの島を花びらの間に書いて その奥に タイマン用島片足けんけんで 戦う場所
    と 攻め側の 避難場所で 離れた場所に片端だけど安全  ゴマメ 用の島とかあった 牢屋も中にあったな 島のルールはその場で色々変えました
    ゴマメ= ちっちゃい 子供用
    ひょうたん鬼は ちょっとちがうな よく覚えて無いけど ∞ 無限マーク8の字書いて 15CMくらいの木の棒を両端において 木の棒を開いたり閉じたりして
    侵入防ぎながら 奥の宝取るやつだったとおもう
    8の字は 細めの綱引きぐらいのロープを もって両端に離れて持つ ロープの端、後ろは1mぐらいにして 前に線を引き
    -人――――――――人- で 中のロープは たらして長めにしてある で ロープを波打ちとか動かして 中で8の字ができた時点で できたーとかはちとか叫んで、ロープを互いに引きつけ引っ張り合い または 最初に引き寄せた分のロープを一気に放したり引っ張ったり 駆け引きして 相手を動かす 動くと負け
    コマ回しは 手のひら 皿の上などで まわしてるときだけ 逃げる 動ける 鬼ごっこ

    個人的には ロープの引っ張り合い放し の 8の字 と ひまわり Sけん が 大好きでした
    小学校5・6年ごろですね  中学生とかも居ましたし 小学1年の子もいました
    ひまわりの タイマン島は
     片足ケンケンで 腕は前で組んで 押し合い 手のひらは使わないとか 
     中学生にタイマン相撲申し込んだりしてました

  5. 11さいしょう5だいひょう より:

    こっせつ  こわーい                                                                   やりたくないな

  6. 向日葵 より:

    私と同じ名前の伝承遊びがあるとは笑
    学校の宿題で伝承遊びの絵本を作るのでこr使わせていただきます!

  7. すずむし より:

    懐かしいです。
    自分たちは、外の人が出されるとで仲間が来るまで出れない「牢屋」とか、中の人と相撲をとる「喧嘩島」がありました。中の人はケンケンで花びらまで進出かのうでしたねー

  8. ほの より:

    ひまわりおもしろそう

学級ゲームリンク画像
学級ゲームリンク画像
タイトルとURLをコピーしました