紙皿リレー

紙皿の上にピンポン球を乗せて運びます。チームに分かれリレー形式で競います。ピンポン運び、ピンポンリレー。

紙皿リレーの遊び方

紙皿リレーの遊び方

チームに分かれて、それぞれ列になって並びます。

先頭の子は両手で紙皿を持ちます。

先頭の子の紙皿の上にピンポン球を乗せます。

ゲームスタート

紙皿でピンポン玉を運ぶ子どものイラスト

先頭の子は、紙皿の上に乗せたピンポン球を、落とさないようにして走ります。

ピンポン球を落とした時は、手で拾い、落とした所まで戻ってからゲームに戻ります。

折り返し地点のコーンを回って自分チームの所まで戻ります。

ピンポン玉の乗った紙皿を渡す

2番目の子にピンポン球の乗った紙皿ごと渡します。

2番目の子もピンポン球を落とさないように走って、コーンを回ってから戻ります。

これを繰り返して遊びます。

一番早く全員がピンポン球を運んだチームの優勝です。

コツとポイント

ピンポン球は手で触ってはいけません。落とした時だけは手で触ってもいいです。

折り返し地点のコーンがない場合は、大きなペットボトルに色水を入れて置きます。

遊びの変化

お盆を使って運んでみる。

2番目の子も紙皿を持ってピンポン球だけリレーして運ぶ。

深い紙皿、浅い紙皿で運んでみる。

ペアになり、二人で紙皿を持って運んでみる。

紙皿を片手で持って運んでみる。

一度に運ぶピンポン球の数を増やしてみる。

スーパーボールを乗せて運んでみる。

ハロウィンパーティーのゲームにアレンジ

ピンポン玉に目玉を描くイラスト

白いピンポン球に目玉の絵を描き、「目玉運びリレー」として、ハロウィンパーティーのゲームで遊んでみる。

カラーボールにハロウィンの絵を描く

カラーボールに、ジャックランタンのかぼちゃの絵を描いて紙皿の上に乗せて運ぶ。

風船に骸骨の絵を描く

風船や、キャンディーボールにガイコツの絵を描いて紙皿の上に乗せて運ぶ。

手作りハロウィン人形

紙皿の上に「ハロウィンの人形」を乗せて運んでみる。

トイレットペーパーの芯を材料にハロウィンのカボチャやおばけの人形を作ります。 用意する物 ト...

用意するもの

紙皿、ピンポン球、折り返し地点のコーン。

トップへ戻る
遊びの一覧 カテゴリー まとめ 検索