タオルがけ登り

タオルがけ登り

タオルを手でつかみながら、足の力でお父さんの体をよじ登る遊びです。タオル崖登り、がけのぼりごっこ。

タオルがけ登りの遊び方

お父さんはフェイスタオルの端を持って腕を上げます。

子どもは、ロープのように吊るされたタオルを両手で持ちます。

お父さんの体を崖に見立てて、足を使って登ったり下りたりして遊びます。

関連ページ

タオル運動遊び 8種類まとめ
タオル綱引き、バスタオルスキー、バスタオルハンモックなど、室内で遊べるタオルを使った運動遊びを集めました。幼児から小学生の低学年ぐらいの子どもと、お父さんやお母さんが体を使って遊びます。 タオルを引っ張ったり、自分の体に引き寄せたり、タオルの上に乗って滑ったりといった動きをします。引く力を付けたり体のバランスを保つ遊びです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました