バスタオルハンモック

バスタオルハンモック
子どもが乗ったバスタオルを二人で持ち、ハンモックのように揺らして遊びます。ハンモックごっこ、タオルブランコ。

バスタオルハンモックの遊び方

子どもはバスタオルの上に、仰向けで寝ます。

大人が二人でバスタオルの四角を持ちます。

ゆっくりと持ち上げます。

ハンモックのように、ゆらゆらと揺らして遊びます。

遊びのアレンジ

ブランコのように左右に振ってみる。

床にぶつからないように上下に動かしてみる。

シーツを使ってみてもいいです。

関連ページ

タオル運動遊び 8種類まとめ
タオル綱引き、バスタオルスキー、バスタオルハンモックなど、室内で遊べるタオルを使った運動遊びを集めました。幼児から小学生の低学年ぐらいの子どもと、お父さんやお母さんが体を使って遊びます。 タオルを引っ張ったり、自分の体に引き寄せたり、タオルの上に乗って滑ったりといった動きをします。引く力を付けたり体のバランスを保つ遊びです。

コメント

  1. ruichikaパパ より:

    先日保育参観でこの遊びを体験してきました。
    遊びの名前、わかりやすい説明とイラストだったので
    引用させていただきます。

タイトルとURLをコピーしました