あぶくたった

あぶくたった

あぶくたったにえたったと歌いながら、鬼を囲んで輪になって遊びます。わらべ唄、童謡。

あぶくたったは、「1.輪になって鬼を囲みお鍋を作る」「2.ご飯を食べて寝るまで」「3.寝た後にお化けが出る」の3つのパートを遊びます。

※あぶくたったの歌詞は、このページの下の方にあります。

あぶくたったの遊び方パート①

子が輪になって鬼を囲んで歌い、お鍋を作ります。

あぶくあたったの遊び方イラスト

鬼を1人決めます。

他の人は子になります。

あぶくたったで目をつぶる子どものイラスト

鬼は真ん中に座ります。

子は鬼を囲むように丸くなります。

鬼は周りが見えないように、両手で顔を覆い、目をつぶります。

子は隣の人と手を繋ぎます。

ゲームスタート

あぶくたったを歌う子どものイラスト

子は「あーぶくたった 煮えたった 煮えたかどうだか食べてみよう」と歌いながら、時計回りに回ります。

鬼の頭をぐしゃぐしゃにする子どものイラスト

歌い終わったのと同時に、子はその場に止まり鬼の方を向きます。

「ムシャムシャムシャ」と言いながら、手で鬼の頭をぐしゃぐしゃと触ります。

まだに煮えないと答える鬼のイラスト

鬼は「まだ煮えない」と答えます。

あぶくたったを歌う子どものイラスト

これをもう一度繰り返します。

鬼の頭をぐしゃぐしゃにする子どものイラスト

まだに煮えないと答える鬼のイラスト

鬼は「まだ煮えない」と答えます。

あぶくたったを歌う子どものイラスト

さらにもう一度繰り返します。

鬼の頭をぐしゃぐしゃにする子どものイラスト

もう煮えたと答える子どものイラスト

鬼は「もう煮えた」と答えることにより、遊び方パート②に移ります。

スポンサーリンク

あぶくたったの遊び方パート②

歌を歌いながら、歌詞に合わせてジェスチャーをします。ご飯を食べて寝るまでを遊びます。

鍵をかける真似をする子どものイラスト

子は「戸棚にしまって カギかけて ガチャガチャガチャ」と歌いながら、鍵をかける真似をします。

お風呂に入る真似をする子どものイラスト

子は「お風呂に入って ゴシゴシゴシ」と歌いながら、背中を洗う真似をします。

ご飯を食べる真似をする子どものイラスト

子は「ご飯を食べてムシャムシャムシャ」と歌いながら、ご飯を食べる真似をします。

葉を磨く真似をする子どものイラスト

子は「歯をみがいて シュッシュッシュッ」と歌いながら、歯を磨く真似をします。

布団に入って寝る真似をする子どものイラスト

子は「お布団入って さぁ寝ましょ」と歌って、寝る真似をします。

遊び方パート③に移ります。

スポンサーリンク

あぶくたったの遊び方③

寝た後にお化けが出る遊びです。子と鬼のやりとりの後に、鬼ごっこへと遊びが変化します。

ドアを叩く真似をする子どものイラスト

子は「トントントン 何の音?」と歌いながら、戸を叩く真似をします。

雨の音と答える鬼のイラスト

鬼は「雨の音」と答えます。

ドアを叩く真似をする子どものイラスト

子は「トントントン 何の音?」と歌いながら、戸を叩く真似をします。

風の音と答える鬼のイラスト

鬼は「風の音」と答えます。

ドアを叩く真似をする子どものイラスト

子は「トントントン 何の音?」と歌いながら、戸を叩く真似をします。

お化けの音と答える鬼のイラスト

鬼は低い声で「お化けのおと〜」と答えるのと同時に、子を追いかけます。

鬼ごっこで鬼から逃げる子どものイラスト

子は「逃げろー!」と言って鬼から逃げます。

鬼ごっこ」のルールで遊びます。

鬼にタッチされた子は次の鬼になります。

繰り返し遊びます。

あぶくたったの歌詞

あーぶくたった 煮えたった
煮えたかどうだか食べてみよう
ムシャムシャムシャ

まだ煮えない

あーぶくたった 煮えたった
煮えたかどうだか食べてみよう
ムシャムシャムシャ

まだ煮えない

あーぶくたった 煮えたった
煮えたかどうだか食べてみよう
ムシャムシャムシャ

もう煮えた

戸棚にしまって カギかけて
ガチャガチャガチャ

お風呂に入って
ゴシゴシゴシ

ご飯を食べて
ムシャムシャムシャ

歯をみがいて
シュッシュッシュッ

お布団入って
さぁ寝ましょ

トントントン 何の音?
雨の音

トントントン 何の音?
風の音

トントントン 何の音?
お化けの音

逃げろー!

コツとポイント

②のパートの「ジェスチャーをしながら歌う」の部分を省いて、①→③へと遊ぶ、遊び方もあります。

トップへ戻る