指先ペンゲーム

指先ペンゲーム
指先を使ってペンの両端を2人で押さえます。そのペンを落とさないようにしながら、体を一回転させる遊びです。

用意するもの

ペン。

指先ペンゲーム

向かい合う子どもたちのイラスト
ペンを1本用意します。

2人で向かい合います。

指先でペンを押さえる子どもたちのイラスト
指先を使って、ペンの両端を2人で押さえます。

両端から押されることでペンが浮きます。

体をひねる子どものイラスト
どちらか1人が、ペンが落ちないように体を捻って回します。

体を回転させる子どものイラスト
ゆっくりと体を一回転させます。

一回転を成功させる子どものイラスト
ペンを落とさずに一回転出来たら、もう1人も体を一回転させます。

2人ともえんぴつ落とさずに回ることが出来たらゲームクリアです。

コツとポイント

まずはペンを使わずに指先をくっつけて遊んでもいいです。指が離れたらゲームオーバー。

指と指の間に紙をはさんで、紙が落ちたらゲームオーバー。

ペンの代わりにエンピツや、割りばしや、ストローを使ってもいいです。

遊びのアレンジ

ペンが落ちないようにしながら、2人で部屋の中を歩いてみる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました