しゃがみ鬼

遊びの呼び名…しゃがみおに、座り鬼(すわりおに)。

しゃがみ鬼のルールと遊び方

1、「鬼」を一人決めます。

2、逃げられる範囲を決めます。

3、ゲームスタート。

鬼はその場で「10」数えます。

鬼が数を数えている間に子は逃げます。

4、数え終わったら鬼は子を追いかけます。

鬼は子を追いかけてタッチをします。

子は鬼から逃げます。

5、子は鬼が近づいた時にしゃがみます。

子がしゃがんでいる間は、鬼はタッチする事が出来ません。

6、鬼はその場で「10」数えます。

10数え終わったら、座っている子にタッチすることが出来ます。

子は鬼が10数え終わる前に逃げます。

鬼は逃げている子にタッチするか、10数えて座っている子にタッチすると、鬼を交代できます。

サブルール

しゃがんでいる子が、しゃがんだまま逃げられるというルールもあります。

人数が多い時は、鬼を増やして遊びましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

このサイトの運営者
しんごパパ ミックスじゅーちゅ代表の しんごパパ(松尾信悟)です。「すべての子どもたちが豊かに遊べる環境をつくる」活動をしています。フォローをして仲間になって下さい。
スポンサーリンク

コメント

  1. りら より:

    今日遊びにいくのでこれが知れてよかったです

  2. のんちゃん より:

    初めて知りました
    こんどやってみます!

  3. T。H より:

    学校でやってみたいと思いました!
    簡単で楽しく出来そう

  4. 匿名 より:

    なるほー

  5. LIMI より:

    初めて聞く遊びです

  6. 匿名 より:

    なるほど

  7. 匿名 より:

    鬼は、変わらないの?

  8. びきを より:

    おおーいいですねww