手押し相撲 ておしずもう

手押し相撲 ておしずもう
立ったまま手の平を押し合って、相手の体勢を崩す遊びです。ておしずもう、バランス崩し、手合わせ相撲。

手押し相撲の遊び方

手押し相撲の遊び方
二人で向き合って、足を揃えて立ちます。

手と手を合わせる子どものイラスト
行司の合図で相撲を始めます。

お互い手の平を押して、相手の体のバランスを崩します。

体を触ってはいけません。

足が動く子どものイラスト
足が離れたり動いたら負けです。

手を合わせない子どものイラスト
押すと見せかけて、手を引いて、すかすのも有効な手です。

コツとポイント

対格差や強さに差があるときには一方が「片足たち」で遊んでもいいです。

関連ページ

体を使った子どもの「すもう遊び」 17種類まとめ
手押し相撲、尻相撲、引き相撲など、いろいろな種類の相撲遊びやゲームを集めました。幼児や小学生の子どもが体を使って遊ぶ運動遊びです。すもう遊びは自分の姿勢を保ちながら、相手の体を押したり、引いたりする力を使います。体のバランスをとったり、相手との駆け引きも必要な遊びです。

コメント

  1. 大坂郁人 より:

    イラスト腹立つ(笑)

  2. 知念あやね より:

    ↑意味ふー

  3. 匿名 より:

    いいですね

  4. 幼児だいすきぃー より:

    この遊びはまぁまぁよかったと思いますwww

  5. 名乗るようなものではないです より:

    とても参考になりました(^O^☆♪
    ありがとうございますm(_ _)m

  6. ANN より:

    難しいですねアハハ

  7. mqmq より:

    私たち大阪ではおしずもうといって遊んでいましたョ!

タイトルとURLをコピーしました