夜行列車

目を瞑った列を一番後ろの目を開けた子が合図を送って操縦します。目隠し列車、電車ごっこ。

夜行列車イラスト

夜行列車のルールと遊び方

夜行列車ゲームルール

1、スタート地点とゴール地点を決めます。

一例に並び、前の人の肩に手を乗せます。

一番後ろの子以外は目をつむります。

一番後ろの子は運転手。

夜行列車レクレーションゲーム
2、運転手の「出発進行」の合図で、先頭の子は歩き始めます。

後ろの子もつられて歩きます。

夜行列車イラスト

3、運転手は、左に曲がる時に前の子の左肩をギュッと握ります。

左肩を握られた子も、前の子の左肩を握ります。これを前へと伝えていきます。

先頭の子は、左肩を握られたら左方向に曲がります。

夜行列車 画像

同じように、右方向に曲がる時は右肩を握ります。

先頭の子が、物にぶつかりそうになったり、列が途中で切れてしまったら「ストップ!」と言って緊急停車をします。

ゴール地点まで行けたらおしまい。

コツとポイント

走ると危ないのでゆっくりと進みましょう。

障害物のない広いところで遊びましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

このサイトの運営者
しんごパパ ミックスじゅーちゅ代表の しんごパパ(松尾信悟)です。「すべての子どもたちが豊かに遊べる環境をつくる」活動をしています。フォローをして仲間になって下さい。
スポンサーリンク

コメント

  1. あきんぐ より:

    学校の遊びの会でやる遊びの参考にします         ありがとうございます便利です

  2. ゆい より:

    家庭科の宿題で、この遊びを参考にさせていただきました❗

    大阪府 2014,7,15

トップへ戻る