尻相撲 しりずもう

尻相撲 しりずもう
背中を合わせて立ちます。お尻とお尻をぶつけ合い、足が動いてしまった方が負けになる相撲です。しりずもう、ドンケツ。

尻相撲の遊び方

尻相撲の遊び方
背中を合わせて立ちます。

おしりをぶつけ合う子どものイラスト
行司の合図とともに勢いよくお尻をぶつけ合います。

足が動く子どものイラスト
足の位置が動いた方が負けです。

おしりをかわす子どものイラスト
お尻をぶつけると見せかけて、引いてかわすのも有効な手です。

関連ページ

体を使った子どもの「すもう遊び」 17種類まとめ
手押し相撲、尻相撲、引き相撲など、いろいろな種類の相撲遊びやゲームを集めました。幼児や小学生の子どもが体を使って遊ぶ運動遊びです。すもう遊びは自分の姿勢を保ちながら、相手の体を押したり、引いたりする力を使います。体のバランスをとったり、相手との駆け引きも必要な遊びです。

コメント

  1. いでつかかずよし より:

    たのしかった

  2. いでつかかずよし より:

    おもしろかった。

  3. a,a より:

    楽しそうだな~と思いました!!!

タイトルとURLをコピーしました