サンマじゃんけん

サンマじゃんけん

「さ・ん・ま」のかけ声で、先に3勝した人が勝ちになるじゃんけんです。サンマ、ゴマ。

向かい合う子どものイラスト

向かい合います。

じゃんけんに使わない方の手を、相手に見えるように挙げておきます。

サンマという子どものイラスト

「さ・ん・ま!」のかけ声で、じゃんけんをします。

「ま!」のタイミングで、グーチョキパーの手を出します。

指を立てる子どものイラスト

じゃんけんに勝ったら、挙げた手の指を1本立てます。

サンマを続けます。

じゃんけんがあいこの子どものイラスト

あいこの時は「さ・ん・ま!まっ!まっ!」と、「まっ!」を繰り返して、手を出し続けます。

ゆびを三本立てる子どものイラスト

サンマを繰り返します。

サンマに勝つ子どものイラスト

先にじゃんけんに3勝し、指を3本立てた人の勝ちです。

遊びの変化

5勝することで勝ちになる「ゴマ」もあります。かけ声は「ご〜ぉ〜まっ!」。

コツとポイント

普通のじゃんけんで負けてしまった時に「やっぱりサンマね!」と言って、勝敗を先延ばしにする方法としても使う人もいます。さらにサンマで負けたら「やっぱりゴマね!」と続けます。

トップへ戻る