マジカルバナナ

マジカルバナナ

前の人が言った言葉から連想するものを、リズムに合わせて答えていきます。連想しりとり。

マジカルバナナの遊び方

マジカルバナナのルール

始めの人を決めます。

全員で手を叩いて、4拍子のリズムを取ります。

始めの人から時計回りで、順番に答えていきます。

マジカルバナナゲームを遊ぶ子どものイラスト

全員で「マジカルバナナ〜♪」と言います。

バナナと言ったら黄色という女の子

始めの人は「バナナと言ったら◯◯」と言います。

◯◯には、バナナから連想される言葉を言います。

例:「バナナと言ったら黄色」

黄色と言ったらひよこと言う男の子

次の人も同じように、前の人が言った言葉から連想される言葉を言います。

例:「黄色と言ったらヒヨコ」

ひよこと言ったら卵言う女の子

これを繰り返して遊びます。

卵と言ったら目玉焼きと言う女の子

目玉焼きと言ったら朝食と言う男の子

例:マジカルバナナ〜♪

バナナと言ったら黄色

黄色と言ったらヒヨコ

ヒヨコと言ったらタマゴ

タマゴと言ったら目玉焼き

目玉焼きと言ったら朝食・・・

負けのルール

朝食と言ったらカレーライスと言う女の子

マジカルバナナの負けのルール

連想されたものが、前の人が言った言葉とは結びつかなかった人は負けです。

例:「朝食と言ったらカレーライス」

リズムに乗って答えられなかった人も負けです。

トップへ戻る