丸太の橋渡り

丸太の橋渡り

倒れた丸太の上で落とし合う遊びです。まるたのはしわたり、バランスゲーム。

丸太の橋渡りの遊び方

丸太の橋渡り

丸太や平均台などを探します。

人数の多い時はチームに分かれて対戦します。

丸太の上に立つ

さあ、想像して下さい。

「ここは崖っぷち、下には深い谷底が見えます。ワニもいます。向こう側に渡るには、丸太の橋を渡らなければなりません…。と、そこに敵が来た!」

組み合って相撲をする

押したり引いたりして、相手を落とします。

坊主の子どもが落ちる

丸太から落ちたら負けです。

谷底に落っこちます。

次の人が進む

負けたら後ろの人と交代。

相手のチームが全員落るまで続けます。

全員勝ったらみんなで橋を渡りきりましょう。

遊びの変化

押し合うのではなくじゃんけんで勝敗を決めてみる。

渦巻の中を進み、相手とジャンケンをします。勝った子はそのまま進み、負けた子はスタートに戻る遊びです。じゃん...

コメント

  1. 佐藤 より:

    丸太の橋渡り以外に北海道ではジャンケンレースといってます。

  2. 体育艦 より:

    やった事がある。                北海道より

トップへ戻る