いいとこさがしゲーム・良いところ探しゲーム

いいとこさがしゲーム・良いところ探しゲーム
相手の良いところを探して紙に書き出すゲームです。20種類の良いところを見つけたらゲームクリア。自分の良いところをみんなに探してもらえるゲームです。親子や家族で遊んでもいいです。紙とペンを使った紙ペンゲーム。他の呼び名:良いところ探しゲーム、Eポイントゲーム。

いいとこさがしゲームのルールと遊び方

良いことを言われる人を選んでいるイラスト
グループで遊びます。

紙とペンを用意します。

良いところを言ってもらえる人を1人決めます。

他の人はその人の良いところを言う人になります。

みんなで良いところを言うイラスト
紙に良いところを書き出す人を決めたらゲームスタート。

みんなで相手の良いところを言って紙に書き出します。

ゲームをクリアして喜ぶ人たちのイラスト
20種類の良いところを書き出すことが出来たらゲームクリアです。

良いところを書いた紙を見る人のイラスト
ゲームが終わったら、良いところを書いた紙を相手に渡します。

自分では気付かなかった、自分の良いところに気付くことが出来るかもしれません。

遊びのアレンジ

2人で遊ぶときはお互いに相手の良いところを書き合います。

20種類 のいいとこさかしをクリア出来たら50種類に挑戦してもいいです。
数が増えるほど、ゲームの難易度は上がりますが、その人の小さな良いところにも気付くことが出来ます。

スポンサーリンク

良いところの例

いきなり、良いところを探してと言われても難しいものです。
例えがあると良いところも探しやすいです。

見た目のいいところ
背が高い、眉毛がりりしい、まつ毛が長い、笑顔が素敵など。

内面の良いところ
家族思い、記憶力が高い、行動力がある、チャレンジ精神旺盛など。

性格のいいところ
友達に優しい、マイペース、几帳面、まじめ、誠実、がんばり屋さんなど。

普段の行動でのいいところ
ご飯をいっぱい食べる、どこでも寝られる、時間を守る、まめに部屋の片付けをしている、ペットの世話を毎日欠かさずにしているなど。

過去の出来ごとでのいいところ
椅子を運ぶのを手伝ってもらった、野球のバッティングが上手かった、面白いマンガを貸してもらった、面白い話を聞かせてくれた。

コツとポイント

相手の短所も見方を変えることで長所になります。

落ち着きがない→行動力がある
声がうるさい→大きな声で話せる
おとなしい→慎重
飽きっぽい→好奇心旺盛
負けず嫌い→向上心が高い
人の話を聞いていない→目の前のことに集中出来る

いいとこさがしゲームには終わりはない

このゲームが終わった後も「いいとこさがしゲーム」は続いています。
相手の良いところに気付いた時は、すぐに相手に伝えてあげるようにします。

良いところ言われた人は、とても良い気分になれます。

いいとこ探しの名人は相手を幸せに出来る人になれます。

スポンサーリンク

嫌いな人や苦手な人の良いところを探してみるゲーム

誰しも嫌いな人や苦手な人がいると思います。

そんなときに遊んでみたい、いいとこさがしゲームをアレンジした1人用のゲーム。
嫌いな人や苦手な人の良いところを探して、紙に20種類書き出してみます。
私たちは嫌いな人や苦手な人の、悪いところばかりを見てしまいがちです。
悪いところにスポットライトが当たりそこに注目してしまいます。
悪いところばかりの人なんていません。
誰しも良いところもあれば、悪いところもあります。
良いところを探す、気づく、注目する、意識することで、相手の見方が変わるかもしれません。

スポンサーリンク

さいごに

このゲームは初対面の人と遊ぶには、ちょっと遊びづらいゲームかもしれません。

お友達同士、家族、親子など深い関係の方が遊びやすいと思います。

とくに、親子や家族で遊んでほしいです。

お父さんやお母さんは、生活の中で子どもに注意したり、指示したり、否定的な言葉かけが多くなってしまうことがあります。

家族には照れ臭くて、肯定的な言葉をかけられないこともあります。

そんなときにこのゲームで遊んで、子どもや家族の良いところに注目し、言葉にして伝えてあげてみて下さい。

コメント

  1. 匿名 より:

    いちごおいしい(ありがとうございました]

  2. うみと より:

    がっこうのかえりのかいでもいいところみつけやってます!!!!!!!

タイトルとURLをコピーしました