麻袋リレー あさぶくろリレー

麻袋リレー あさぶくろリレー
麻袋の中に入ってジャンプしながら前に進みます。麻袋を次の人に渡してリレーをして競います。運動会の競技に取り入れてもいいです。

用意するもの

麻袋、折り返し地点用のペットボトル。

麻袋リレーの遊び方

麻袋リレーの遊び方
同じ人数で2チームに分かれます。

それぞれのチームは縦の列になって並びます。

先頭の人はスタートラインに立ちます。

麻袋の中に入る子どものイラスト
スタートの合図で麻袋の中に入ります。

麻袋に入ってジャンプの仕方
麻袋に入ったまま、ジャンプをして前に進みます。

次の人と交代する様子のイラスト
折り返し地点を回って、スタートラインに戻ります。

麻袋から出て次の人に渡します。

次の人も同じように麻袋の中に入って、ジャンプしながら進みます。
これを繰り返します。

全員が麻袋をリレーして、先にゴールしたチームの勝ちです。

コツとポイント

転んでも痛くないように芝生の上で遊ぶといいです。

折り返し地点のコーンの代わりに、色水を入れたペットボトルを置いてもいいです。

スポンサーリンク

遊びの変化

麻袋二人三脚
「麻袋二人三脚」2人組で片足ずつ入れて、二人三脚のようにして遊んでみる。

麻袋競争
「麻袋競争」4人を横並びにして、スタートからゴールまでジャンプしながら進み、速さを競ってみる。

「転がり競争」麻袋の中に入ったまま、寝返りをうつように転がって進んでみる。

関連ページ

子どもがチームで遊ぶレクリエーションゲーム
ドッジボール、ボール送り、フラフープリレーなど、チームに分かれて対戦したり、仲間と協力して目標をクリアする、子ども向けのレクリエーションゲームを30種類まとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました