ダンボール箱で遊び机の作り方

amazonの段ボール箱を材料にして子ども専用の遊び机を作ります。

段ボール箱でテーブルの作り方

自分専用のテーブルで、ごっこ遊びをしたり、お絵かきをしたり、本を読んだりと遊びが広がります。

amazonの段ボール箱工作

大きさや長さなどを測らないテキトー工作です。

用意するもの

amazonの机の作り方

段ボール箱2つ、カッター、OPPテープ、マジック、ハサミ。

平べったい段ボールの方が机を作るのに向きます。

作り方

小さい方の段ボール箱を開いてテーブルの足を4本作ります。

カッターを使って4つに切ります。

段ボールの縦筋に沿って長四角に折り曲げてテープで止めます。

同じものを4本作ります。

長四角の大きさは適当ですが、足の高さは同じようになるようにします。

高さが合わないとテーブルがガタガタします。

テーブルの面の部分を作ります。

大きくて平べったい段ボールを使います。

テーブルの中心部がへこんでしまわないように補強をします。

テープで止めて箱を閉じます。

箱を裏返して、テーブルに足の部分を取り付けていきます。

先ほど作った足の部分を当てて、マジックで線を引きます。

線よりやや内側をカッターで切って穴を開けます。

足の部分を差し込みます。

差し込んだ足がすぐ抜けてしまうようでしたらテープで止めます。

同じようにして4つ角に、テーブルの足を取り付けます。

amazonテーブルの完成です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

このサイトの運営者
しんごパパ ミックスじゅーちゅ代表の しんごパパ(松尾信悟)です。子どもたちが豊かに遊べるように、環境をつくる活動をしています。
スポンサーリンク
トップへ戻る