60秒ギリギリタイム

心の中で数を数えて60秒を当てるゲームです。60秒ジャストタイム、1分ストップウオッチ止め。English page : 60 Seconds

60秒ギリギリタイムのイラスト

遊び方とルール

1.リーダーはキッチンタイマーを用意します。

2.リーダーは60秒をセットして、合図をしてスタートボタンを押します。

3.子は心の中で秒数を数えて、60秒ギリギリだと思った所で「はい!」と言って手を挙げます。

4.キッチンタイマーの「ピピピ」という音に、一番近かった人が勝ちです。

60秒を過ぎた人は失格。

コツとポイント

キッチンタイマーがない時は時計やスマホのタイマーを使うと良いです。

用意するもの

タイマーや時計。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

このサイトの運営者
しんごパパ ミックスじゅーちゅ代表の しんごパパ(松尾信悟)です。「すべての子どもたちが豊かに遊べる環境をつくる」活動をしています。フォローをして仲間になって下さい。
スポンサーリンク

コメント

  1. ぽぽ より:

    クラスの男子がふざけてゲームにならなそう[笑わせて]

  2. わはは より:

    楽しそう!

  3. ヒカキン より:

    めっちゃおもしろい。

  4. なかちゃん より:

    まじ楽しかったです
    まじ神ガチ神
    リスペクト

  5. ○年○組 遊び係 より:

    学校でやってみようかなと思います!

  6. mi-ru より:

    学校でやってみたけど、とても良いレクだと思います。ただし、1年生などの低学年の子、まだ時間の使い方など時間の読み方などが分からない学年は、難しいのでわないかと思います。とてもおもしろかったです。この、ホームページはとても便利だと思います。

  7. 匿名 より:

    これまじサイコーばりもりたがったよ!みんなもやってみな!やらなきゃ人生損するかもー!ごじょうぐらいがいちばんたのしー

  8. アントニオ より:

    秒数を減らせばいいとおもいますよ。でも、そうするのなら、人数は少ない方が、いいかも

トップへ戻る