手を叩いた数で集まろうゲーム

手を叩いた数で集まろうゲーム
手を叩いた回数と同じ人数で集まるゲームです。数拍手。

用意するもの

なし。

練習

手を叩くレクリエーションゲーム
みんなで手を叩く練習をします。

リーダーが「せーの」と言ったら、みんなで同時に「パン」と手を叩きます。

「せーの」「パン」「せーの」「パン」・・・と繰り返して練習をします。

練習2

手を叩く練習する子ども
手を叩くタイミングが合ってきたら次の練習にうつります。

「せーの」を言う度に、手を叩く数を増やしていきます。

「せーの」「パン」。

「せーの」「パン、パン」。

「せーの」「パン、パン、パン」

「せーの」「パン、パン、パン、パン」・・・と増やしていきます。

練習はおしまい。

ゲームスタート

手を叩いた数だけ集まれゲームスタート
ここからがゲーム本番です。

リーダーが「せーの」と言ったら、みんなで「パン」を叩きます。

手を3回叩く子どものイラスト
練習2と同じように「せーの」「パンパン」、「せーの」「パンパンパン」と拍手の数を増やしていきます。

集まれという子どものイラスト
リーダーは「パン」と手を叩いた後に「集まれ!」と言います。

子は、手を叩いた数の人数で集まります。

3人で集まる子どものイラスト
集まったら手を繋いで座ります。

「パン、パン、パン」の後に「集まれ!」と言った場合は、3人で集まって座ります。

「集まれ!」と言うタイミングはリーダーが好きに決めます。

繰り返して遊びます。

コツとポイント

グループ分けをするときにこのゲームで遊んでもいいです。

関連ページ

室内レクリエーションゲームまとめ
お楽しみ会や学級会、地域のイベントや子ども会の時に、みんなで楽しく遊べるパーティーゲーム。室内で遊べるレクリエーションゲームをまとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました