相撲

すもう、力比べ。

すもうのルールと遊び方

1、道具のいらない遊びとして子供たちの間では古くから遊ばれてきました。

まず、丸い土俵を書きます。

土俵の中に入り、お互い向き合って手をつけます。


2、行司の合図とともに押したり、組み合ったり、投げたりしながら相手のバランスを崩します。


3、相手を倒したり、土俵の外に押し出した方の勝ちです。

力や技を競う相撲遊びは、この他にもいろいろなものがあります。

相撲遊びをまとめた「すもうあそびいろいろ」を参考にどうぞ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

このサイトの運営者
しんごパパ ミックスじゅーちゅ代表の しんごパパ(松尾信悟)です。「すべての子どもたちが豊かに遊べる環境をつくる」活動をしています。フォローをして仲間になって下さい。
スポンサーリンク
トップへ戻る