水中歩き競争

プールの水の中を歩いて(走って)ゴールを目指します。泳いではいけません。水中ウォーキング。

水中歩き競争の遊び方

水中歩き競争の遊び方

プールの中で横一列に並ぶ子ども

壁に沿って横一列に並びます。

プールの水の中を歩く子ども

リーダーのスタートの合図で、水の中を歩いて進みます。

手で水をかくのはいいですが、泳いではいけません。

ゴールする子ども

水の負荷がかかるので思うように前に進みません。

一番早く、反対側のゴールの壁に手をついた人の勝ちです。

遊びの変化

壁にタッチして戻ってくる。

直線ではなくプールを回ってみる。長い距離を走る。

水中歩きリレー。チームに分かれてリレーをして遊んでみる。

ビート板を持って手を伸ばして走る。

水遊びは大人の見守りのもと遊んで下さい。

トップへ戻る