ペットボトルの笛

ペットボトルの口に息を吹き込んで楽器にします。

ペットボトルの笛

遊び方

空のペットボトルを立てて持ちます。

ペットボトルの口を下唇に付けます。

上唇を前につき出して息を吹くと、笛のように「ボォー」という音が鳴ります。

コツとポイント

ペットボトルに水を入れると音が変わります。

水が多いと高い音。

水が少ないと低い音になります。

水を入れたり出したりしながら、いろんな音を出して、お風呂で遊んでみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

このサイトの運営者
しんごパパ ミックスじゅーちゅ代表の しんごパパ(松尾信悟)です。子どもたちが豊かに遊べるように、環境をつくる活動をしています。
スポンサーリンク
トップへ戻る