ペットボトルの笛

ペットボトルの笛

ペットボトルの口に息を吹き込んで楽器にします。

ペットボトルの笛の遊び方

空のペットボトルを立てて持ちます。

ペットボトルの口を下唇に付けます。

上唇を前につき出して息を吹くと、笛のように「ボォー」という音が鳴ります。

コツとポイント

ペットボトルに水を入れると音が変わります。

水が多いと高い音、水が少ないと低い音になります。

水を入れたり出したりしながら、いろんな音を出して遊んでみて下さい。

遊びの変化

ビール瓶や他の容器でも音が出るか試してみる。

コメント

  1. yukiannkosoba より:

    egadame

しんごパパ(運営)

松尾信悟 ミックスじゅーちゅ代表。子どもの遊びを研究しています。イラストを描くことが好きです。SNSをフォローすると、新しい遊びが増えたときに情報が届きます。

しんごパパ(運営)をフォローする
タイトルとURLをコピーしました