牛乳パックのお散歩チョウチョの作り方


牛乳パックのお散歩チョウチョの作り方

手持ちの棒を上下に動かすと、羽が羽ばたくチョウチョのおもちゃを作ります。

動画で作るところをご覧下さい。

チョウチョの動く動画GIF

用意するもの

道具と素材

牛乳パック2個、ハリガネハンガー、油性マジック、ハサミ、ホッチキス。

チョウチョの作り方

牛乳パックの角を切る

牛乳パックの角を底まで切って、切り開きます。

開いた牛乳パック2枚

2枚の牛乳パックを切り開きます。

牛乳パックの底と注ぎ口は切り捨てます。

ホッチキスで留める

注ぎ口の部分を重ねて、上下2か所をホッチキスで留めます。

牛乳パックを折り曲げる

注ぎ口の線の所で曲がるように重ねてあります。

チョウチョの絵を描く

牛乳パックの白い面に、油性マジックでチョウチョの絵を描きます。

チョウチョを切り抜く

ハサミでチョウチョを切り抜きます。

ハリガネハンガー曲げる前

ハリガネハンガーのかける部分と、真ん中辺りをもって、左右に引っ張ります。

ハリガネハンガー引っ張る

棒状に形を整えます。

裏にハンガーを貼り付ける

絵の描いてある牛乳パックを裏返します。

ハリガネハンガー中心に置いて、OPP透明テープで貼り付けます。

テープを貼ったところアップ写真

縦に置いたハンガーに対して、横に三本のOPP透明テープを貼り付けました。

手でテープを抑える

テープをしっかりと手で押さえて、テープをくっ付けます。

チョウチョの完成

お散歩チョウチョの完成です。

スポンサーリンク

お散歩チョウチョの遊び方

動くちょうちょ

手に持ったハンガーを上下に動かして、チョウチョの羽を羽ばたかせます。

コツとポイント

ハリガネハンガーが固く、手で曲がらない場合は、ペンチなどを使うといいです。

遊びの変化

チョウチョに色を塗ってみる。

シールを貼ってみる。

妖精を作ってみる。

お散歩カモメを作ってみる。

牛乳パックとハリガネハンガーを材料に、手持ちの棒を上下に動かすと、翼が羽ばたくおもちゃを作ります。 ...

トップへ戻る