ハンドドッジ

ハンドセーフドッジ、手のひらドッジ。

ハンドドッジのルールと遊び方

1、基本的なルールは「ドッジボール」と同じです。


2、相手チームの子が投げたボールを、「手のひら」や「グー」で受けた場合、ボールが地面に落ちてもセーフ。

腕に当たって落ちた場合はアウト。


3、ヘディングで受けてもセーフ。

ボールを取った場合もセーフ。

足や体や腕にボールが当たった後に、地面に落ちた場合はアウト。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

このサイトの運営者
しんごパパ ミックスじゅーちゅ代表の しんごパパ(松尾信悟)です。「すべての子どもたちが豊かに遊べる環境をつくる」活動をしています。フォローをして仲間になって下さい。
スポンサーリンク

コメント

  1. みーこ より:

    ちょうどお楽しみ会の遊びを何にするか迷っていたので、助かりました!ありがとうございます。

  2. 涼介LOVE より:

    みんなで遊ぶ時に困ったりしてたので助かりましたー!

  3. あや より:

    ありがとうございます!!今度の縦割りで困ってたんです!!本当にありがとうございました!

  4. 匿名 より:

    え・・・・・・・・まじすか!?

  5. R より:

    楽しそう〜❗️これなら当たらないぜ❗️ニヒヒ

  6. kkk より:

    すぐやりたい

トップへ戻る