ハンドドッジ

ハンドドッジ
手のひらにボールが当たってもセーフになるというルールのドッジボールです。ハンドセーフドッジ、手のひらドッジ。

広告
広告

ハンドドッジの遊び方

基本的なルールは「ドッジボール」と同じです。


相手チームの子が投げたボールを、「手のひら」や「グー」で受けた場合、ボールが地面に落ちてもセーフ。

腕に当たって落ちた場合はアウト。


ヘディングで受けてもセーフ。

ボールを取った場合もセーフ。

足や体や腕にボールが当たった後に、地面に落ちた場合はアウト。

関連ページ

「ドッジボール」の基本ルールと 7種類の遊びまとめ
ドッジボールの基本的なルールと、サブルールを加えたアメリカンドッジやハンドドッジ。ちょっと変わったルールの王様ドッジなど、いろいろなドッジボールのルールと遊び方をまとめました。

コメント

  1. 匿名 より:

    1月31日 やったことない遊びを今日知って、良かったと思います。                     ハンドドッチを、やったことがなかったから、きょうか、いつか遊んでみたいと思います。   学校の、学年集会でも遊びを考えていたので良かったです。

  2. 匿名 より:

    おもろそう

  3. うtyt より:

    なんと