大根抜き(その2)

鬼は子の足を大根に見立てて引っぱって抜きます。子は仲間と腕を組んで耐えます。カブ抜き、大根引き、ひっぱり鬼。

大根抜きのルールと遊び方


1、まず、地面にみんなが入れる大きさの円を描きます。(体育館で遊ぶ場合は、バスケットボールのゴール下の円を使います)

鬼を一人決めます。


2、子達は円の中で腹ばいになって、隣の子と手をつないだり、肩を組み丸い形になります。


3、鬼は、伸ばした足を大根に見立てて子の足を引っ張り、円から出します。


4、円の外に出た子(引き抜かれた子)も鬼になり、引き抜くのを手伝います。

最後まで残った人が勝ち。

最初に出され子が鬼になってもう一度遊びます。

スポンサーリンク

コツとポイント

子が座って遊ぶルールの「大根抜き」もあります。
https://45mix.net/gazou/daikon_nuki/

北海道では壁に背を向けて、一列になって遊ぶ方法がメジャーのようです。

コメント

  1. より:

    女子がスカートだったらパンツがみえるから男子に人気、だけど女子はいや! それを、女子が忘れてるとヤバイ∑(ºロºlll)

  2. わるニャン より:

    だいこんぬき1とたいせいがかわっただけじゃん
    きたいしてそんした
    ちょっといいすぎかもだけどこりゃひどい

  3. より:

    学校でやったことがある

  4. 匿名 より:

    今度、お楽しみ会でやるので、たのしみです。

  5. アップルパイ★ より:

    昔やってました!
    楽しかったな~ワラ

  6. パンダ より:

    いろんな遊びがのっていてべんりです。

  7. ブタウサギ より:

    早速使わさせていただきます

  8. ひみつちゃん より:

    だいこんぬきに、その2があったんですね。

トップへ戻る
遊びの一覧 カテゴリー まとめ 検索