2コマアニメの作り方

ペンでこする2コマアニメの作り方

丸めた手前の紙と、後ろの紙を交互に見せて、アニメーションさせます。2コマ漫画、ペラペラ漫画、手作りアニメ。

2コマアニメのGIF画像

動画で作るところをご覧ください。

用意する物

用意する物

紙、マジック、ハサミ。

2コマアニメの作り方

紙を縦長に切る

縦長の紙を作ります。

紙を縦に半分に折って、折り目をハサミで切ります。

紙を折る

紙を半分に折ります。

紙が二枚重ねになります。

犬が伸びている絵

折った紙をめくって、下の紙に犬が足を伸ばしている絵を描きます。

犬が縮こまっている絵

上の紙に犬の体が縮こまっている絵を描きます。

紙を巻く

上の紙を手前に巻いて丸めます。

犬の2コマアニメ

2コマアニメの完成です。

スポンサーリンク

2コマアニメの遊び方

紙を押さえる

紙の左下を指で押さえます。

紙の下部にペンを当てます。

ペンを上に動かす

ペンを上部にスライドさせます。

ペンを元の位置に戻します。

2コマアニメのGIF画像

繰り返しペンを上下に動かすことで、下の絵と上の絵が交互に現れます。

絵が動いているように見えます。

コツとポイント

油性マジックは裏移りしやすいので、何か下に敷いて描くといいです。
裏移りしにくいボールペンや鉛筆で描いてもいいです。

絵は紙の中心から上の方に描くといいです。
下の方に描くと、アニメの動きが分かりづらいです。

遊びの変化

色を塗ってみる。

他のアニメーションのイラストを考えてみる。

シェアする

トップへ戻る