ティッシュペーパーおばけ

ティッシュを指で千切って、目と口を描いて作るおばけです。風でゆらゆらと動きます。

ティッシュペーパーおばけの作り方

ハロウィンパーティーの飾りや、おもちゃとして遊べます。

↑動いているところを動画でご覧ください。

用意する物

用意する物

ティッシュペーパー、油性マジック、新聞紙、セロハンテープ、ストロー。

ティッシュおばけの作り方

ティッシュペーパーオバケの作り方

2枚重ねのティッシュペーパーを一枚にします。

ティッシュペーパーをちぎる

ティッシュペーパーを指先で適当な大きさに千切ります。

オバケの右腕をちぎる

ティッシュペーパーを千切って右腕を作ります。

ティッシュペーパーで左腕を作る

ティッシュペーパーを千切って左腕を作ります。

ティッシュペーパーの形を整える

おばけに見えるように形を整えます。

マジックで顔を描く

ティッシュペーパーの下に新聞紙を敷いて、おばけの顔を描きます。

ティッシュペーパーは破けやすいので、トントンと上から押し当てるようにして描きます。

この状態で窓などに張り付けて、ハロウィンの飾りとしてもいいです。

風に揺れて動きます。

フーフーおばけ

腕の根本を折る

続けて、ストローで吹くとゆらゆらと動く「フーフーおばけ」を作ります。

両腕の根本を内側に折り曲げます。

セロハンテープを貼る

折り曲げた所にセロハンテープを横に貼ります。

ストローにオバケを貼る

さらにセロハンテープを縦に貼って、ストローとくっ付けます。

フーフーオバケ

ストローを吹くと動く「フーフーおばけ」の完成です。

息を吹く前のおばけ

息を吹く前のおばけはグッタリとしています。

息を吹いたときのおばけ

息を吹くと起き上がり、ゆらゆらと動きます。

遊びの変化

お散歩おばけ

頭の部分にストローを付けて「お散歩おばけ」を作ってもいいです。

棒の部分を手で持って動かすと、飛んでいるように見えます。

おばけの形や顔の書き方は決まっていません。

好きなように千切って、描いて、遊んでみて下さい。

ティッシュペーパーなので、遊ぶとすぐに破けてしまいます。

トイレットペーパーの芯のおばけ

トイレットペーパーの芯に、テッシュをかぶせて、おばけを作ることも出来ます。

トイレットペーパーの芯を材料にハロウィンのカボチャやおばけの人形を作ります。 用意する物 ト...

トップへ戻る
遊びの一覧 カテゴリー まとめ 検索