テントウムシの枝登り

てんとう虫の習性を利用した遊び。


1、てんとう虫は、漢字で書くと「天道虫」というくらいで、お日様に向かって上へ上へと登る習性があります。

この習性を利用した遊びです。

テントウムシの枝登りの遊び方


2、まず、てんとう虫を捕まえて枝に乗せます。


3、てんとう虫は、枝を上へ登り始めます。


4、一番上へ来たら、枝をひっくり返します。

てんとう虫は、また上へと登り始めます。

枝を何度もひっくり返して、てんとう虫を登らせる遊びです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

このサイトの運営者
しんごパパ ミックスじゅーちゅ代表の しんごパパ(松尾信悟)です。「すべての子どもたちが豊かに遊べる環境をつくる」活動をしています。フォローをして仲間になって下さい。
スポンサーリンク

コメント

  1. いなかもん より:

    懐かしい!思いでが蘇ってきました!ありがとうさん!

  2. いなかもん より:

    懐かしい!やったやった!ありがとうさん。子供の頃を
    思い出して嬉しくなりました!

  3. 千葉 より:

    こんなのがあるんですね!やってみよう!

トップへ戻る