手が重なったら拍手ゲーム

リーダーの動かす右手が、左手と重なった瞬間に、みんなで手を叩くゲームです。

手が重なったら拍手ゲームのルール説明

スポンサーリンク

手が重なったら拍手ゲームの遊び方

左手を前に伸ばすリーダー

リーダーは横を向いて、左手をまっすぐ横に伸ばします。

リーダーの手を見つめる子ども

リーダーは右手を伸ばして、ゆっくりと上下に動かします。

手を叩く子ども達

リーダーの左手と右手が重なったら、子は手を叩きます。

遊んでいる子どものGIF画像

リーダーの手の動きに合わせて、みんなでタイミングよく手を叩きます。

リーダーは手の動きを早くしたり、遅くしたりしてもいいです。

意地悪をするリーダー

時には手をピタッと止めます。

フェイントで子の間違いを誘います。

ゲームに負ける子ども

会場の中からリーダー役をやりたい子を募集してもいいです。

前に出て来てもらい、手を動かして貰います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る
遊びの一覧 カテゴリー まとめ 検索