水中ボール運び

プールの中で手を繋ぎ、繋いだ手の間にボールを挟んで運ぶゲームです。ビーチボール運び。

水中ボール運びのルール

水中ボール運びの遊び方

プールでつないだ手にボールをのせる

チームに分かれます。

各チームはチーム内で2列に並びます。

先頭の2人は向かいあって手を繋ぎます。

繋いだ手の間にビーチボールを挟みます。

プールでボールを運ぶ子ども

リーダーの合図でゲームをスタートします。

ビーチボールを手に挟んだまま歩きます。

折り返し地点を回って、スタート地点に戻ります。

ビーチボールを落とした場合も、繋いだ手は離さないで取りに行きます。

プールでボール遊びをする子ども

スタート地点まで戻ったら、次の2人にボールを渡します。

繰り返してビーチボールを運びます。

一番早く全員が、ビーチボールを運んだチームが優勝です。

遊びの変化

折り返し地点は作らず、チームの半分を反対側に待機させ、交代をしてみる。

ビーチボール以外のボールを使ってみる。

ビーチボールの代わりに人を運んでみる。

水遊びは大人の見守りのもと遊んで下さい。

トップへ戻る